お知らせ

当社敷地内からの揮発性有機化合物の検出に関して

2010年12月10日

ブリヂストンケミテック株式会社
三重県名張市西原町2350番地
TEL:0595-65-1121
FAX:0595-65-5101

当社敷地内からの揮発性有機化合物の検出に関して

ブリヂストンケミテック株式会社(社長:山口登)の名張製造所は、水質汚濁防止法に基づく工場排水の水質測定を定期的に行ってまいりました。その結果、工場排水から水質汚濁防止法の排水基準を超過した揮発性有機化合物のジクロロメタンが検出され、そのジクロロメタンが地下水由来であることを確認致しました。
当社は、この事実を基に、敷地内地下水及び土壌調査を行い、その調査結果報告を三重県伊賀農林商工環境事務所に本日、提出致しました。

調査した結果、基準値(※)を超過するジクロロメタンなどの揮発性有機化合物が敷地内地下水及び土壌にも存在することが判明致しました。
今後、当社は、拡散防止及び敷地内地下水及び土壌の浄化などの対策に早急に取り組んでまいります。

※基準値・・・
地下水に関して:水質汚濁に関する環境基準、土壌に関して:土壌汚染対策法に基づく溶出量基準

1.会社概要

(1)会社名:ブリヂストンケミテック株式会社
(2)所在地:三重県名張市西原町2350番地
(3)代表者名:代表取締役社長 山口 登
(4)設立年月:1971年9月(昭和46年)
(5)資本金: 4億9,500万円(株式会社ブリヂストン 100%出資)
(6)事業内容:ポリウレタンフォームの製造
(7)売上高:244億円(2009年実績)
(8)従業員数:671名(2010年10月1日現在)

2.環境調査結果

(1)調査期間: 2010年10月23日から2010年12月3日
(2)調査方法:井戸設置ボーリング・土壌採取ボーリング
        (第3者の調査機関に委託)調査地点の詳細はこちらをご覧ください

(3)調査結果:
ア.敷地内地下水と土壌の調査結果
・敷地内地下水調査結果
地下水調査を行った結果、地下水環境基準値を超えるジクロロメタンが検出されました。更にジクロロメタン以外の基準値を超える5種類の揮発性有機化合物の存在が確認されました。

地下水調査概要

  調査地点数 基準値超過物質
検出地点数
観測井戸 9地点 3地点
ボーリング 11地点 6地点
合計 20地点 9地点

検出された物質とその最高濃度は下表の通りです。

検出物質 最高濃度 基準値 最高濃度
検出地点
ジクロロメタン 490mg/L 0.02mg/L 観測井戸5
1,2-ジクロロエタン 1.9mg/L 0.004mg/L 観測井戸5
トリクロロエチレン 0.89mg/L 0.03mg/L 観測井戸5
テトラクロロエチレン 0.29mg/L 0.01mg/L 観測井戸5
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.26mg/L 0.04mg/L 観測井戸5
ベンゼン 0.06mg/L 0.01mg/L 観測井戸5

・敷地内土壌調査結果
土壌調査をした結果、土壌溶出量基準を超えるジクロロメタンが検出されました。検出された最高濃度は下表の通りです。

土壌調査概要

  調査地点数 基準値超過物質
検出地点数
観測井戸 3地点 1地点
ボーリング 3地点 1地点
合計 6地点 2地点

検出された物質とその最高濃度は下表の通りです。

検出物質 最高濃度 基準値 最高濃度
検出地点
ジクロロメタン 67.0mg/L 0.02mg/L ボーリング10

・敷地外への影響

敷地境界付近での観測井戸の調査結果では、ジクロロメタンは検出されませんでしたが、1ヶ所の観測井戸から地下水環境基準値を超える別の揮発性有機化合物が検出されました。検出された最高濃度は下表の通りです。

検出物質 最高濃度 基準値 最高濃度
検出地点
1,2-ジクロロエタン 0.0089mg/L 0.004mg/L 観測井戸2

イ.地下水流向の調査結果

設置した観測井戸の地下水位を測定した結果、地下水の大きな流向は、南から北向きであることが確認されました。
但し、基準を超える物質が確認されたエリアは、敷地北側境界付近から北東の方向に流れています。

3.原因

(1)ジクロロメタンに関して
当社では、製造工程において1971年頃より使用しており、工場からの排出にあたっては適切に処理をしております。今回の地下水及び土壌から検出された原因に関しては、あらゆる可能性を考慮し引き続き調査してまいります。
(2) ジクロロメタン以外の検出物質に関して
当社では、現在使用されておりませんが、あらゆる可能性を考慮し引き続き調査を進めてまいります。

4.今後の対策

(1)地下水及び土壌の浄化
環境基準を超過した地下水の揚水を12月13日より行い、ジクロロメタンなどの確認された揮発性有機化合物の拡散を防止すると共に、浄化を実施いたします
(2) モニタリングの継続
敷地外への影響を確認するため、地下水モニタリングを定期的に実施し、その結果を三重県伊賀農林商工環境事務所に報告してまいります。

本件に関するお問合わせ先

ブリヂストンケミテック株式会社
メディア:総務部 辻本 博敏 TEL : 0595-65-1121
住民の方:総務部 辻本 博敏 TEL : 0595-65-1121

以上


図1
図2