会社情報

ご挨拶

 当社は、ブリヂストングループの一員として、ポリウレタンフォーム・EPDMフォームの生産を行っています。
 当社で作られた製品は、家庭用品・寝具・OA機器部品・自動車部品と幅広い分野で活用されています。

代表取締役社長 石橋 孝男

当社は、1971年(昭和46年)、当時のブリヂストンタイヤの100%出資会社として、三重県名張にて「ブリヂストン関西エバーライトセンター株式会社」として設立。

その後1982年に「ブリヂストン化成品製造株式会社」と社名を変更、2004年には(株)ブリヂストンの車両用化成品部門を分割統合し、ローカル企業からグローバル企業へ発展してまいりました。

2008年には、「ブリヂストン化成品製造株式会社」と「ブリヂストン東海化成株式会社」を合併統合し、社名を「ブリヂストンケミテック株式会社」に改め現在に至っています。

私たちは、ブリヂストングループの企業理念である「最高の品質で社会に貢献」を使命とし、メーカーの基盤となる品質経営体質強化(安全、防災、環境、衛生、品質)に継続的に取り組むと同時に、より質の高い製品とサービスを供給できるよう日々努めております。

今後も、ブリヂストングループと当社4拠点の総合力を活かしながら、フォーム製品の専門メーカーとしてお客様の信頼をいただけるよう日々研鑽を重ね、邁進してまいります。また、地域のみなさまを始め全てのステークホルダーに愛される企業を目指してまいります。
今後とも、皆さまからのなお一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 石橋 孝男